レモングラスをいい加減に植え替えなければならない。

思いつきでレモングラスの種を買ってみたものの植えるところがなくて困っています!!

……なんで買ったんだっけ。なんか買ってしまったんですけど。

もわもわっとした種なのか種じゃないのかわからないものがごく少量入ってまして「発芽率70%以下」さらに「ヨーロッパ原産だから日本の気候では難しいかも。発芽しないかも」という脅しも受けておりましたのであんまり発芽しないかと思っていたら結構出ましたよ。

1つ小さめのスリット鉢に植え替えてみたんですけど、やっぱり植え替えると元気ですね。

種は5月くらいに買って、遅くも6月には蒔いたはずなので1ヶ月以上もほったらかしになっております。

ちなみに写り込んでいる丸い葉っぱの植物はヘンルーダ(ルーとも言う)と言ってミカン科のハーブです。

レモンからアゲハを遠ざけられないかなーと思ったんですが今のところ卵を産み付けられたことはありません。

……さすがにもっと大きくならないと狙わないのか。それとも元気なさ過ぎてダメなのか。(こっちも植え替えないとね!)

なかなか強い香りがします。バニラの雰囲気があるでも少しスパイシーのような……甘ったるい匂いです。

変な匂いではないんだけど…私はちょっと苦手です。

ネコ避けハーブとも呼ばれております。強い香りのせいかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA