10gのファンタジーレッドを育てる方法

2022年6月24日ラズベリー・ブラックベリー(鉢植え)ファンタジーレッド(カスケードデライト)

スポンサーリンク

ファンタジーレッドは海外でいうところの「カスケードデライト」なんですってよ!

知ってますよね。

ファンタジーレッドを調べると必ずカスケードデライトも出てくるので知られた話ではありますが、私も問い合わせて確認してみました。

ファンタジーレッドは海外でカスケードデライトとして販売されているものと同一品種です。許諾を得て、国内ではファンタジーレッドとして販売してます。

……だそうです。そうですか。まあ、知ってたんですけど。

お電話で詳細をご案内してくれようとしたらしいんだけど、電源切ってたからメールでのご案内になったみたいよ。

詳細って……どんな詳細なんだろう?これ以上の詳細を教えてくれるというのか。

まあ、別に詳細は知らなくていいです。「同じだよ〜」ってことさえ確認できれば。

そういうわけなのでカスケードデライトを個人輸入することを考えたら、安いんだろうなーと思います。

植物は検疫の関係で面倒くさいからね。

お金も時間もかかります。

それを考えたら、とーっても安い。

しかも、日本で育ってるから環境が合わず届いてすぐ枯れる、なんてことも起きにくそうですね。

ただ、私のときは「陶芸の土かよ」みたいな土に植えられて届いたので、植え替えのとき土を洗い落とす手間がありました。高いわりに苗も立派とはいえなかったしな。

ファンタジーレッドは高いよな。私は高いと思っているよ。

2022年の収穫はまだ少し続く予定ではあるんだけども、期待していたサイズの果実は収穫できなさそうだな〜〜。ちまちま収穫してます。すぐポロポロになるし。

タキイの商品説明では6〜10gくらいの大実になると書いてあったのでウキウキしてたんですけどね。

調べてみたら、最大「8g超の実が採れた」って記録しかないみたいなんだよね。

じゃあ、10gってどこから湧いてきた話なんですかね?

「タキイで育てて10gになったっていう話なのかな?」

……と思ったので、問い合わせてみました!!

「タキイで育てて10gの実が採れたんですか?」

とね!(実際には丁寧に書いてるよ)

「そうだよ。10gになったよ」とだけ返ってくると思っていたんだけど、10gにするための条件を2つ教えてくれました。

タキイ種苗直伝ですから、10gのファンタジーレッドを目指したい方はぜひどうぞ。

私にはできません。

スポンサーリンク

ファンタジーレッドは本当に10gになるのか。

問い合わせたところ、タキイの生産地で実際に「10g」に達したことがあるそうです。

ですから、10gになるというのは嘘ではないのでしょう。

ただし、栽培条件が揃えば……とのこと。

その条件は2つ。

  1. 開花から結実まで安定した気温を保つこと(高温多湿は苦手なので禁物)
  2. 果実の個数を減らし、個々に養分が集中するようにすること

この条件が揃ったとき、10gの実ができることがあるそうです。「通常の栽培で目指すのは難しい」ともありました。

ん?

……一般消費者は通常の栽培しかしないと思うのだが??

一般消費者が気温の管理なんてできる?一般消費者が自家消費のために摘果とかする?

本業とかこだわりのガチ勢の方はするかもしれんけど、私はしないです。

せいぜい、雨よけと日よけくらいで天候をコントロールなんてできないですよね?

大企業所有の生産地で完璧に管理されて「10gになった」からって何の注釈もないまま一般消費者に向けて販売している商品ページに書くのってアリなの?

めちゃくちゃもやもやするんだが。

大きさに期待して買ったこちらとしては騙された気分。こちとら高温多湿の屋外で通常栽培してるんですけどね。

通常栽培なら6g?大きめではあるけど、その大きさじゃ驚かないんですけど……。

売り文句が必要だったのかもしれんけど、そりゃねーよ!

条件の話なんて少しも書いてないじゃん!

いやいや。あんまりよくないよ。あの書き方は。

条件満たしたって絶対10gになるかといえばそうでもないんでしょ?

実の大きさはあんまり期待しないほうがいいですね。

10gチャレンジできる人はどうぞチャレンジしてください。